【メモ】サブスクリプション制度のMac用アプリ配信サービス「SETAPP」

 今年始まったらしい、まだ新しいサービスです。要点は次のような感じになります。

  • 月額9.99ドルでUlyssesやTaskPaper等も含めた70以上の対象アプリが使い放題(要ダウンロード)
  • 試用期間あり(30日間)
  • 登録できるMacは現在のところ1アカウントにつき2台までの模様
  • サービス自体は日本語に非対応だが、配信アプリが日本語に対応していればちゃんと日本語環境で使える
  • 配信アプリは今後も追加される予定とのこと

 アプリのラインナップとしては、だいたいはMac App Storeで買えますので、あまり旨味はないかなと思いますが、中にはTimingやXMindのように、購入時にクレジットカード等を用意しなければならないものも含まれています。特にXMindはスタンダード版でもおよそ10,000円もする高額アプリですし、ラインナップにも数千円レベルの高額アプリがいくつも含まれていますので、これらのアプリを安値で試したいときには有用なサービスではないのかな、と思います。

 ただ、上にも書きましたが、登録できるMacが二台までですので、その辺りは注意が必要かなと思います。今後、月額料金をさらに支払えばより多くのMacが登録できるようになる、とかなったりするのでしょうかね。動向に期待したいところです。