DayOneが追加機能をサブスクリプションで提供するようになった件

Day One

Day One

  • Bloom Built Inc
  • ライフスタイル
  • 無料

Day One ジャーナル + ライフログ

Day One ジャーナル + ライフログ

  • Bloom Built Inc
  • ライフスタイル
  • 無料

 つい最近になって、超有名日記アプリ「Day One」アプリそのものが無料化されました。その代わりに、追加機能がサブスクリプション制度にて提供されることになりました。「Day One Premium」というそうです(そのまんま!)。

 この「Day One Premium」においては、例えば次のような機能が提供されるようです。

  • 写真が無限に添付できるようになる
  • 「日記」が無限に作れるようになる
  • 同期ができるようになる
  • 同期データの暗号化
  • IFTTTにて他アプリと連携できるようになる

 このように、従来と同じようなものがある一方で、強化されている部分もあります(特に写真と日記が無限に作れるようになったのは大きいですね)。ただ、従来と同じような機能も紹介しているところから察するに、今後はPremiumというサブスクリプションに統一したい考えなのでしょう(開発費も回収しやすくなるでしょうし)。

 従来の利用者のアカウントには「Day One Plus」という名称が与えられており、現状従来と同等の機能が使えておりますが、今後どうなるかは分かりません。今現在「Day One」をバリバリ使っている人は、なるべく早いうちに「Day One Premium」に移行すべきなのかもしれませんね。

「Day One Premium」は年額49.99ドルだそうですが、今現在はセールを行っていて、新規ユーザは年額34.99ドル、既存ユーザは24.99ドル(2,800円)にて提供されています。

追記

 iOS版のDay Oneの説明文を読む限りでは、従来と同じ機能を踏襲している感じがするので(実際に有料のままですし)、おそらく「Day One Premium」はMac版の利用を前提としたサブスクリプションなのでしょう。iOS版しか使っていないユーザが無理してサブスクリプションに入る必要性はあまりなさそうです(「日記」を10個以上作っていたり写真をバンバンアップしたりしているのなら別ですが)。

さらに追記

 iOS版もアプリ自体は無料になりました。上に書いたのは提供側の設定ミスだったのでしょうか。ともあれ、新規ユーザの方が同期を利用するなどしたければ、結局のところ「Day One Premium」に入るしかなさそうな感じですかね。